ビジネス相談・コンサルティングメニュー

2 ビジネス相談・コンサルティング

 

起業相談

私にも起業できるの?

はい。私たちが一緒なら、大丈夫です。

 

(株)北浜コンサルティング・グループでは、ビジネス経験のない女性が、起業にとり組むときに遭遇する悩みや問題解決の全てをサポートしています。

 

どうすれば今よりもやりがいや生きがいをもって、心が喜び、健康で、すべてが快適で、満たされ、後悔なく生きることができるのか。

その答えは、「起業」にあると私たちは考えています。

 

経済的な豊かさだけを追い求めるのではなく、人のためになり、自分を成長させ続けることができることでの起業をお勧めしています。

 

常に冒険と挑戦が必要なことで起業すれば、この先、一生、飽きることはありません。

もちろん、あなたの心がワクワクするお仕事です。

 

毎日、あなたを待っているお客様がいると思って目覚め、そのお客様をどうやって助けようか。どうやって満足してもらおうか。と考える充実の日々を送るために。

 

やりたいことが明確ではないけど、どうしたらいい?

やりたいことはあるけど、どう進めたらいいかわからない。

 

まずはお気軽に私たちの起業相談にお越しください。

 

 

ペルソナ設定

起業して1年後、3年後、10年後のあなたを想像してみてください。

あなたが新商品の販売を決めたとします。

その新商品を、一番に買おうと、行列の先頭に並ぶのはどんな人でしょうか?

あなたが新商品をお知らせするたびに、喜んで最初の購入者になり、リピーターになる人のことです。

その人は、あなたやあなたのお店にファンクラブがあったとしたら、会長になる人です。

 

そんな、あなたのファンクラブの会長のことを「ペルソナ」と言います。

 

起業が上手くいくかどうかは、「ペルソナ」をどれだけ明確にできるかがポイントです!

 

3つの大切なポイントがあります。

  1. あなたのペルソナは、何を求めているのでしょうか?
  2. その望みを叶えることを妨げている問題は何でしょうか?
  3. その望みが叶ったら、ペルソナはどうなるのでしょうか?
    (その望みが叶わなかったら、ペルソナはどうなってしまうのでしょうか?)

 

それぞれ、もう少し詳しくお伝えすると。

1 ペルソナが求めているものを1つ、明確にします。

例えば、オフィスの近くで、朝の7時にフレッシュな野菜とフルーツが食べられる健康的な朝食が食べられるお店。

 

2 ペルソナが抱えている問題を特定します。

ヘルシーな朝食を、通勤前に自分で作る時間がない!

オフィスの近くで早くから開いているカフェは、ヘルシーな朝食を出していない!

「私は、オフィスの近くでヘルシーな朝食が食べたい!」

 

3 問題が解決したときにペルソナが手にする未来

雰囲気のいいカフェでヘルシーな朝食を食べられたら、優雅な気持ちになれて、健康になって仕事がはかどる。

 

 

あなたが助けたいのは、「誰」の「どんな問題」か?

ペルソナの年齢、性別、職業、年収、家族構成、住まい、興味があることなどを細かく特定することで、ペルソナが本当に欲しいものが見えてきます。

ペルソナのことを知れば知るほど、喉から手が出るほど欲しくなる商品やサービスを開発することができます。

さらに、どこでどう伝えれば、ペルソナが、あなたのことを見つけてくれるのか?商品を購入してくれるのか?

ペルソナの感情を動かす、刺さるメッセージが見えてきます。

 

 

ビッグアイディア発掘

あなたの金脈はどこにあるのか?あなたに奇跡を起こすビジネスのアイディアを提案します。

 

私たちが考えるビッグアイディアとは。

  1. 起業する人自身が成長し続けることができる。
  2. どこかにキラリと光る独自の仕組みがある。
  3. キャッチコピーやネーミングの中に、人を惹きつけて離さない何かがある。

 

あなたのビジネスのビッグアイデアは、あなたのビジョンの中に隠されているかもしれませんし、USPの中に隠されているかもしれません。何れにしても、ビッグアイデアがなければ、強いブランド力は作れませんし、お客様を惹きつけ続ける特別な魅力は生まれないでしょう。

あなたに、ファンの群れができるかどうかは、ビッグアイデア一つで決まると言ってもいいのです。

ビジネスの頭の先から爪の先まで、ある一つの完璧な、あなただからできる巨きな、偉大なるアイデアがあれば、向かうところ敵なし。勝手にビジネスは成長していきます。

 

USP発掘

これから起業を考えている女性の方へ。

 

あなたのウリは何ですか?

と聞かれたら?

 

当然それは価値があって、人が買いたくなる特別なものやサービスのことだと考えてしまうと・・・

私にはそんな人に喜んでもらえる価値なんてない。

長所や人より秀でたところなんて私には何もない。

と、とっさに思ってしまうかもしれません。

 

そんな方には、込み上がる想いや願いが何かを感じてくださいとお伝えしています。

  • してあげたい。
  • やってあげたい。
  • 役に立ちたい。
  • 喜んで欲しい。

 

そんな、女性なら誰でも持っている気持ち。

そんな気持ちの中に、あなたのウリ(USP)は隠れています。

 

USP(Unique Selling Proposition)とは?

「他にはない独自の強み」のことです。

あなたの強みはどこにあり、何が自分の売りなのかを認識し、あなたのお客様に伝えましょう。

ありきたりでは人の目に止まりませんし、覚えては貰えません。

一番大切なのは、お客様の脳の中にあなたやあなたのものやサービスが刻み込まれることです。

 

そのためには独特のユニークさ。世界に一人しかいないかもしれない希少性、個性、特徴、ウリを見出し、全面に出す必要があります。

 

起業する時や、新規事業を立ち上げる時、新商品を開発するときにUSPを明確にすることは欠かせません。

 

単純にものやサービスを売り込むのではなく、あなたや会社の個性や強み、特徴、理念、ビジョンを売ることで、ファンが生まれます。

あなたの周りに、あなたのファンが群がり、そのファン達はあなたの事を何でも受け入れてくれる。

そう言う状態を創るためにUSPを明確にしましょう。

 

 

ブランディング

ブランディングとは簡単に言うと、「世界に一つだけのあなたらしさ(USP)」を、あなたのファンに響く「なんらかの形」にして、ビジネスに一本筋をとおすことです。

 

あなたのファンは、あなたのそのブランドに惹かれて、あなたのものやサービスを買い続けるのです。

 

あなたが売るものなら、どんなものでも欲しいと思い、あなたから買いたい!あなただからこそ、買いたい!と思わせるものが「ブランド」です。

ブランディングは、USP、ビッグアイディアと斬っても切り離すことはできません。

あなたが生まれながらに持っている「才能」、生まれてから「後天的に身につけたスキル」、「これまでの経歴」、「あなたのペルソナ」を深めながらブランディングを進めていきます。

 

 

商品開発

あなたのペルソナの問題を解決し、欲しい未来を提供できるような商品を開発しましょう!

それが原点です。

あなたが売りたい商品を売ってはいけないのです。

あなたのペルソナが必要とし、そして、絶対に欲しい!と思う商品です。

 

そして、ビジネスの成功のためには、2種類の商品を設定する必要があります。

 

1 フロントエンド商品(FE商品)

フロントエンド商品とは、集客のための入口商品です。

ペルソナが「欲しい!」と直感的に感じ、思わず買ってしまったり、申し込んでしまう手軽で気軽なものやサービスを準備しましょう。

無料であったり、小額であったり、購入のハードルが低い商品を用意して、あなたやあなたの商品のよさを試してもらいます。

値段以上の価値を提供し、信頼できる!他の商品も試したい!と思ってもらうこと。

そして、あなたが本当に売りたい商品、利益の出る商品につなげるためにFE商品はあります。

ですから、 FE商品で利益を出そうとは考えず、広告費だととらえるとうまくいきます。

 

F E商品の大切なポイント

  • ペルソナが欲しい!と思う商品
  • ペルソナの問題解決に何らかの関係がある商品
  • 気軽に試せる内容と金額
  • 値段以上の価値の提供
  • 本当に売りたい商品(バックエンド商品)につながる

 

2 バックエンド商品(BE商品)

バックエンド商品とは、ペルソナの問題をしっかり解決し、欲しい未来を提供する商品です。ペルソナがを見ることができる商品。

そして、ビジネスを成功させるためには、しっかりと利益が出る商品である必要があります。

U S Pをギュギュッと詰め込んだ魅力的なBEを開発しましょう。

 

 

キャッチコピー

一度読んだら忘れられないキャッチコピーで、あなたのビジネスを忘れられないものに。

 

素晴らしいキャッチコピーに出会うと、私たちは感動します。

単にそのものやサービスを買いたくなる、受けたくなる、行きたくなるというだけでなく、1日が、一週間が、人生が、豊かになるようなキャッチコピーがあります。

考え方や生活を変容させてしまうくらいのメッセージ。

つい人に言いたくなる。

 

やられた〜〜〜っ!!!座布団10枚!!!

そんなキャッチコピーがあります。

 

そんなキャッチコピーは、無意識のうちに、あなたやあなたのものやサービスを、お客様の記憶に刻みつけ、いつか必ずあなたのものやサービスを手に取ることになるでしょう。

 

キャッチコピーとは、ファンの群れがキャッチコピーから生む優秀な宣伝マンであるべきなのです。

 

私たちは、そんなキャッチコピーを生み出します。

 

 

セールスライティング

「必要なものを買う」時代から「感情でものを買う」時代へ完全に移り変わったと言われています。それぐらい市場にはものやサービスがあふれかえっています。

その中からあなたのものやサービスにお金を払いたいと思ってもらうには、あなたの魅力を言葉で表現し、読んでいるだけで、あなたに会いたくなる・買いたくなるセールスライティングが必要で、私たちはそんなセールスライティングを提供しています。

 

セールスライティングは、あなたのものやサービス、またはあなたそのものを売り込むための文章です。

 

誰が書いても、どのように書いても、商品の内容、値段、申込み方法さえ書いてあれば同じだと思っていたら大間違いです。

文章1つで、人の心を震わせ、感情を煽り、どうしても欲しくなるようにすることができます。

 

あなたがビジネスをするうえで、書く文章はすべてがあなたを売り込むセールスライティングである必要があります。

ホームページ、ブログ、チラシ、パンフレット、メルマガ、お客様へのメール、お手紙にいたるまですべてセールスライティングです。

 

読む人の魂を揺さぶる文章で、あなたのお客様の心を掴みます。

 

あなたの商品、あなたの想い、あなたが世界に向けて伝えたいことを表現し、気が付いたら注文していた。という文章を提案します。

 

 

企画書作成

あなたのビジネス計画を、協力者やスポンサー候補に説明するときに。

ビジュアルにも訴える、わかりやすい企画書があるだけで、成果は全然違ってきます。

  • 感情を動かすプレゼン資料としての企画書
  • 銀行融資などのための固い企画書

目的によって、あなたのビジネスの全貌を落とし込んだ企画書を作成します。

 

 

法人立ち上げの案内

起業するとき、会社や法人の形をとった方がいい場合があります。

ですが、会社や法人の設立には、書類の山との闘いや法務局とのやりとりなど、これまでやったことがない手続きがたくさん必要です。

司法書士の先生にお任せするにしても、こんなこと聞いていいのかな?などということが出てくることもあります。法務局への付き添いなど、法人立ち上げの際の心配事にすべてお付き合いいたします。

 

 

書類の書き方・経理指導

起業するとき、起業した後は、これまで書いたこともなかったような書類が必要になってきます。

行政機関に提出する書類の書き方や毎月の売上の記録の仕方など、こんなこと聞いていいの?という心配なしに、何でもご相談ください。

丁寧にお教えします。

 

 

SEO対策

どんなにいいホームページを作ったとしても、星の数ほどあるホームページの中から、ペルソナにあなたの存在を見つけてもらわなければ意味がありません。

あなたのペルソナがどんな人で、どんな情報を求めているのか、何を解決したいと思っているのか。

あなたと一緒にイメージし、考え、ペルソナの心に寄り添うSEO対策を行います。

SEO 対策とはSearch Engine Optimization(検索エンジン最適化) の略です。

SEO対策を的確に行うと、そのホームページやブログは、GoogleやYahoo!などの検索エンジンの上位に表示されやすくなり、結果、ペルソナがあなたのホームページにたどり着く可能性が高まるのです。

 

そのために、何より大切なのは、ペルソナの把握です。

  • ペルソナは何を解決したいと思っている?
  • それを解決するために、どんな言葉を使って検索窓にキーワードを入力する?

ペルソナが夜な夜な検索している姿を、ビジュアルで鮮明にイメージして、ペルソナが入力するキーワードを割り出すことが重要です。

その予測されるキーワードをHPやブログなどに組み込みます。本文にも、本文には見えないシステムにも。

 

 

WEB広告運用

私たちは、効果が実証済みで、比較的、低価格で運用できるFacebook広告とGoogleリスティング広告をお勧めしています。

 

Facebook広告の特徴

性別、年齢、住んでいる地域、興味があることがわかるFacebookは個人情報の塊みたいなものですね。

ですので、広告を出したい人にピンポイントに広告を出せて、競合が少なく、小予算であればあるほど、メリットがあります。

 

ただし、Facebookを利用している最中の人は、特に何かが欲しい!という意識を持っているわけではありません。ですので、欲しい!を認識していない「潜在顧客」に向けての広告であることを理解しておく必要があります。

そのため、リスティング広告よりも購入意欲が低く、コンバージョン(購入、申込)に繋がりにくいというデメリットがあります。

 

Googleリスティング広告の特徴

リスティング広告は、検索エンジンに配信できる広告です。

一番のメリットは、問題を解決したい!こんな商品が欲しい!とすでに思っている「購入意欲が高いユーザーに配信できる」ことです。

リスティング広告は「検索キーワードの組み合わせ」が大切です。

例えば「梅田 ヨガスタジオ」で検索する人は、梅田でヨガスタジオを探している人です。

さらに、もっと限定して「梅田 ヨガスタジオ 女性限定」で検索する人もいます。

そんなキーワードの組み合わせに対して表示されるのがリスティング広告です。

何かを解決したい人がいて、検索窓にキーワードを打ち込んだときに、解決できるあなたの商品の広告が検索結果一覧と一緒に表示されます。

ペルソナが自分で解決方法を探そうと行動しているときに表示されるリスティング広告を上手に活使えば、高い効果が期待できる広告になります。

ペルソナが打ち込むことが予測されるキーワードの選定が重要となってきます。

 

Copyright© 株式会社北浜コンサルティング・グループ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.